バーベキューで着た服の臭いを取る洗濯方法  洗っても取れない時は? | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

ライフ・ヘルス

バーベキューで着た服の臭いを取る洗濯方法  洗っても取れない時は?

バーベキューや焼肉で食欲をそそる臭い。

 

でもこの臭いが洋服に染み付いて、
なかなか強力な臭いが残るんですよね。

 

今回はこの臭いを落とす洗濯方法と、
それでも落ちない頑固な臭いの時の
方法をご紹介します。

 

 

スポンサードリンク

バーベキューで着た服が臭い!

バーベキューや焼肉をしている時は、
とーーっても美味しい臭いですよね。

 

でも終わってしまうと
「肉と油の臭い」がきついんですよね。

 

 

この服に染み付いた臭いは、
油っぽい油性の臭いです。

 

服についてしまった油性の汚れは
「脂肪酸」という酸です。

 

この脂肪酸は空気に触れることで変化し、
黄ばみなどの原因になります。

 

ですからバーベキューや焼肉で着ていた服は
帰ったらすぐに洗濯して
油汚れを落としましょう。

 

 

そうは言っても、すぐに洗濯しても
この脂肪酸の臭いが落ちない事ありますよね。

 

それは脂肪酸が気化して服に染み込んでいるんです。

 

そして油性の臭いがつきやすい
洋服の素材もあるんです。

 

油性の臭いは特にウールや化織、
コットンの服につきやすいので注意が必要です。

 

臭いが染み付きやすい素材の服や、
バーベキューや焼肉をしてから
時間が経った服の臭いを落とす方法が
自宅でも簡単にできるんです。

 

スポンサードリンク

バーベキューで着た服の洗濯方法

バーベキューや焼肉では、
お肉を焼いている時に油脂が出ます。

 

煙にも油脂が含まれているので、
洋服には油脂がたっぷりついているんです。

 

そのため普通の洗濯では油分を
綺麗に落としきれず臭いが残ってしまうんです。

 

ですから、臭いのもととなる油脂を
しっかり落とすことが重要なんですね。

 

 

 

油分を綺麗に落とすには
「食器用洗剤」を使います!

方法はとっても簡単です。

 

 

臭いが染み付いた服を
軽くぬるま湯でぬらします。

 

この時点できになる汚れがあれば、
直接その部分に洗剤を塗りこんでおきます。

 

そして洗面台やバケツに
ぬるま湯(30〜40℃)をはって、
そこに台所用洗剤を20mlほど入れます。

 

そこに洋服を漬け込み、
30分ほど放置します。

 

30分おいたら、
軽くすすいで洗濯機で洗濯します。

 

これで油汚れの臭いを取ることができます。

 

 

でもでも、この方法で洗濯しても
臭いが落ちない服があるんですよね。

 

それは服の繊維に細かく染み込んでいたり、
もともとの服の汚れや雑菌の上に
油脂がついて落ちにくくなっていたり。

 

そんな時は、除菌・消臭効果のある洗濯を
する必要があるんです。

 

 

服の臭いが洗っても取れないときは?

洋服に染み付いた頑固な臭いには、
「酸素系漂白剤」を使ってつけおき洗いをしましょう。

 

酸素系漂白剤は、
色物にも安心して使える漂白剤です。

 

除菌・消臭効果があって、
梅雨時期などの嫌な生乾き臭がするタオルも、
酸素系漂白剤につけおきするとスッキリします。

 

酸素系漂白剤の代表的なのが
「ワイドハイター」です。

 

粉末タイプと液体タイプがありますが、
洗浄力が強いのは粉末です。

 

ただし、絹やウールは
粉末のワイドハイターで洗濯すると
変色する恐れがあるので使えません。

 

それ以外の素材なら、
洗浄力が高い粉末のワイドハイターを使って行う
漬けおき洗いがオススメです。

 

方法はこちらをご覧ください。
タオルの臭い対策にワイドハイター 洗濯での使い方や粉末と液体の違い

 

 

まとめ

バーベキューや焼肉に行って、
臭いがこびりついているなという時は、
台所用洗剤を使ってつけおき洗いをしてから
洗濯すると臭いが落ちやすくなります。

 

もし普通に洗濯しても
臭いが落ちていなかったら、
ワイドハイターに漬けおき洗いをすれば
スッキリしますよ!

 

 

今後バーベキューなど行く予定があったら、
行く前に服に消臭剤を振り掛けておくと
臭いがつきにくくなりますよ。

 

ぜひお試しくださいね♪( ´θ`)ノ

スポンサードリンク

-ライフ・ヘルス
-