クリスマスプレゼントの子供が喜ぶ演出!ツリーの下?渡し方の提案! | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

イベント

クリスマスプレゼントの子供が喜ぶ演出!ツリーの下?渡し方の提案!

2016/11/29

年末が近づくにつれて
子供にとってのワクワクが詰まったビッグイベント
クリスマスがやってきますね。

 

サンタさんを信じているお子さんへの
クリスマスプレゼントの渡し方は悩んじゃいますよね。

 

クリスマスを待つまでの演出で
子供の気持ちを盛り上げておくのも大事ですよね。

 

定番のツリーの下に置く他にも
子供が喜ぶ渡し方を提案していきたいと思います。

 

 

クリスマスプレゼントを子供に渡すまでの演出は

 

街がクリスマスに彩られると自然と子供たちも
「今年もサンタさん来てくれるかな?」
とワクワクしてきますよね。

 

クリスマスを迎えるまでに子供と一緒に
サンタさんを迎える準備をしていったらどうでしょう?

 

 

サンタさんにお手紙を書く

自分の欲しいものを書いたり、
サンタさんに感謝の気持ちを書いたり。
子供の素直な気持ちを見ることができて
親も嬉しくなります。

 

 

サンタさんが来る場所を綺麗に

「サンタさんは煙突がない家には窓からくるんだよ」
と言って、自分のお部屋の綺麗に片付ける。
お片づけもできて一石二鳥ですね!

 

 

プレゼントをいれる靴下作り

実際にプレゼントが入るほどの大きなものは
なかなか作れないと思うので、
小さなサイズでも十分だと思います。

 

小さなお子さんなら画用紙にクレヨンで
靴下を書いて色をつけるのも楽しめますね。

 

 

こういう準備をしながら、
子供のワクワクをさらに盛り上げていきましょう。

 

 

定番はクリスマスプレゼントをツリーの下に!

 

海外の映画でも定番のクリスマスツリーの下に
綺麗にラッピングされたプレゼントを置くのもいいですね!
朝起きて子供たちの喜ぶ顔が目に浮かびます。

 

クリスマスイブの夜に、
サンタさんにお礼のクッキーとミルクを置いておく。
(子供が寝たらパパが食べてくださいね)

 

起きて無くなっていたら
「やっぱりサンタさんが来てくれたんだ!」
と喜ぶと思います。

 

この時にサンタさんからの手紙を残しておくのもオススメです。

 

 

絶対に喜ぶクリスマスプレゼントの子供への渡し方!

 

サンタさんが来た跡を残す

 

子供がお風呂に入っている間に
子供の部屋の窓を開けておいて
プレゼントを枕元にスタンバイ。

スポンサードリンク

 

お風呂から上がった子供を部屋に誘導。

 

部屋を開けると
「窓からサンタさんが来てくれたんだ!」
と喜びます。

 

 

サンタさんが実際にくる

 

これは協力者が必要ですが、
実際にサンタさんの格好をしてプレゼントを持ってくる。
小さなお子さんなら何の疑いもなく喜んでくれます。

 

 

サンタさんから電話

これは協力者が必要です。

 

クリスマスパーティーをしている時間に、
協力者に電話をかけてもらい子供たちに話してもらいます。

 

すでにプレゼントは置いておいたよと言い
(これまでに親はプレゼントセット)
見に行きビックリ!と喜びます。

 

 

玄関ピンポン

これは協力者が必要です。
玄関チャイムがなって見に行くと玄関に
プレゼントとサンタさんからの手紙が置いてある。

 

宝探しゲーム

朝にサンタさんからの手紙を枕元に。
それを頼りに宝探し感覚でプレゼントを見つけ出す。

 

プレゼントまでにお菓子を

小さなお子さんで文字が読めない場合は、
大好きなお菓子を置いて
拾っていくとプレゼントに辿りつく!

 

私はお菓子を置いておき、子供(3歳)に
「サンタさんあわてんぼうだから、お菓子落としちゃったのかな」
と言ってサンタさんが来たこともにおわせます。

 

そしてお菓子を集めて行ったらプレエントあったので
「サンタさん来てくれたんだーーー!」
と大喜びしていました。

 

拾ったお菓子の匂いをかいだりして
「サンタさんの匂いなのかな?」
と可愛いことも言っていました。

 

 

子供はサンタさんが来てくれたんだ!
というのがわかるととても嬉しいようです。

 

プレゼントと一緒に
サンタさんからの手紙を添えておくと
さらに嬉しさが倍増すると思いますよ!

 

 

まとめ

 

今回は子供と一緒にクリスマスを楽しめるような演出、
渡し方を提案してみました。

 

子供がサンタさんを信じている時間は長くはないので、
その時間を大切に思い出に残るクリスマスになるといいですね!

 

こちらも合わせてお読みください
思い出に残るクリスマスを家族と過ごすとき何する?楽しみ方は?

スポンサードリンク

-イベント