受験生の風邪予防には免疫力を高める食事と手軽な飲み物! | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

ライフ・ヘルス

受験生の風邪予防には免疫力を高める食事と手軽な飲み物!

2016/12/12

冬になり受験シーズンに突入します。

 

そんな時に親御さんは、
「お子さんが風邪をひいたりしないか」
というのを心配されますよね。
お子さんだけでなく、
それを支える家族も風邪を引いては大変です。

 

風邪をひいて勉強ができなかったり、
試験当日に辛い思いをすることがないよう
対策をしていきましょう。

 

今回は親御さん目線で、
受験生の風邪予防対策、
免疫力を高める食事と手軽に摂れる飲み物は何か
ということについてお話ししていきます。

 

 

受験生の風邪予防対策

 

受験生、その家族は冬になると例年以上に
風邪対策にピリピリ状態になると思います。

 

では、そんな時に
何に注意していけばいいのでしょう?

 

 

対策1.風邪ウイルスから自分を守る

 

感染対策の基本は、
手洗い、うがい、マスクの着用です。

 

この時期はどこにでも
風邪のウイルスがいると思って、
例年以上に気をつけ徹底した対策が必要です。

 

インフルエンザの予防接種は、
自分を守るために必須です。
インフルエンザの流行期に入る前、
11月末頃までには
予防接種を済ましておきましょう。
11月に摂取しても、3月までは効果は持続します。

 

 

対策2.自宅の環境を整える

 

部屋の加湿、換気、清潔を保つ。

 

加湿

室内の湿度は
50〜60%を維持するようにします。
湿度が低いと、
風邪ウイルスが増殖しやすくなってしまいます。

 

 

換気

外気は冷たいですが、室内の空気が
こもることがないよう換気は
休憩時間に行いましょう。
空気が変わると、気分も変わり、
メリハリも出ますよ。

 

 

清潔

これは基本ですね。
清潔な部屋を保つようにしましょう。

 

 

対策3.生活習慣

 

体力をつける、睡眠をしっかりとる
という事が大切だとは昔から言われています。

 

でも受験生に今から体力つけて、
しっかり寝ましょうというのは難しいので
今回は「できれば」程度にしておきましょう。

 

では他に何ができるか?
「免疫力をつける」ということです。
免疫力をつけ風邪ウイルスを
寄せ付けない為に、
食事と飲み物に注目していきます。

 

 

免疫力を高める食事で風邪予防

 

 

風邪予防に効果的な食べ物は?

 

風邪のウイルスに対する
免疫力・抵抗力を高める
ビタミン、ミネラルを十分にとり
バランスの良い食事を取るのが大切です。

 

ビタミンA

ビタミンAは鼻や喉の粘膜を強化して、
ウイルスが体内に入るのを防ぎます。

 

食品

 

・ほうれん草、人参、かぼちゃなどの緑黄色野菜

 

・うなぎ、レバー、鶏卵

 

 

ビタミンC

ビタミンCは風邪ウイルスに対する
抵抗力を高めます。
免疫力を強化してウイルスを撃退して、
治癒を早める効果もあります。

 

ですから風邪をひいた時に
ビタミンCを摂りましょうとよく言いますよね。

 

食品

 

・みかん、キウイフルーツ、イチゴなどの果物

 

・ブロッコリー、じゃがいも、さつまいもなどの野菜

 

 

ビタミンD

免疫機能を高めてくれます。
ビタミンDは紫外線を浴びて
体内生成できるビタミンです。
冬にかけて不足しがちになるので、
意識して摂取しましょう。

 

食品

 

・きのこ類

 

・きくらげ

 

・しらす、ししゃも

 

 

亜鉛

亜鉛は免疫機能を高めるとともに、
疲労回復にも効果があります。

 

食品

 

・牡蠣などの魚介類

 

・赤身の肉類

 

・大豆製品、ナッツ類

 

 

体を温め免疫力アップ

 

体が温まり血液循環がよくなると、
免疫機能がさらに高まります。

 

体を温めるメニュー

 

鍋、雑炊、スープ、おじやなど

 

 

体を温める食品

 

ネギ、ニラ、ニンニク、玉ねぎ、生姜

スポンサードリンク

 

 

免疫力と腸内環境

 

腸内環境の良し悪しが
免疫力の鍵を握っているんです。
免疫細胞の7割は「腸」に生きていて、
その免疫細胞が元気に生きていくには
「腸内環境」が整っているとことが重要なんです。

 

腸内環境に大切な善玉菌を増やすためには
食事が大きく関わっているんです。

 

 

腸内環境に良い食べ物は?

 

食物繊維

食物繊維は大腸内で善玉菌のエサとなって
善玉菌を増殖させます。
海藻や果物の繊維は水に溶けて
ゼリー状になるので、便のすべりをよくします。

 

 

オリゴ糖

大腸まで届いてビフィズス菌の餌になります。
大豆やバナナ、玉ねぎに含まれます。

 

 

発酵食品

ヨーグルト、チーズ、納豆、醤油などの
発酵食品は、乳酸菌を多く含んでいて、
腸内の善玉菌の働きを活性化してくれます。

 

 

 

ここでちょっとチーズのお話

 

チーズには乳酸菌がたっぷり
含まれているのはもちろんですが、
カルシウムやビタミンA、
ビタミンBなども豊富に含んでいます。

 

ですから風邪予防に大切な栄養素が
ぎゅっと詰まった発酵食品なんです。
野菜サラダなどでビタミンCを補ってあげれば
チーズとサラダで1日に必要な栄養分が
取れてしまうという説もあるほどなんです。

 

手軽に摂取もしやすいのでオススメです!

 

 

風邪予防に効果的な飲み物は?

 

飲み物なら手軽に摂取もできるので
毎日継続していくのにもオススメです。
では風邪予防にもってこいの
おすすめ飲み物をご紹介します。

 

 

甘酒

 

甘酒は「飲む点滴」と言われるほど、
栄養満点で風邪の予防に
とっても効果があるんです。
甘酒にはブドウ糖、ビタミンB群、
食物繊維、必須アミノ酸という
非常に豊富な栄養素を含んでいます。

 

さらに甘酒は発酵食品です。
先ほどお話しした、
腸内環境を整えるのにも非常に効果があるんです。

 

甘酒のブドウ糖は脳に即効性の高い
エネルギーを注入してくれるので、
受験生にはもってこいです!

 

 

緑茶

 

お茶の渋み成分である「カテキン」には
強い抗酸化作用があります。
この抗酸化作用からくる
免疫力の強化や風邪の予防効果があるんです。

 

その他にも、
ビタミンCが豊富で、
カルシウムやマグネシウム、
食物繊維も含まれていて
栄養素もしっかり摂取できるんです。

 

 

ココア

 

ココアには「ポリフェノール」と
「食物繊維」が豊富に含まれています。

 

このポリフェノールは
免疫力を上げるために欠かせない成分であり、
風邪を引き起こす菌をやっつけてくれる
んです。

 

また、自然免疫の一つである
「ナチュラルキラー細胞」
が活性化されるという事も分かっています。
ナチュラルキラー細胞が活性化されると、
インフルエンザ予防にとっても効果があるんです。

 

 

生姜

 

生姜は体を温める代表ですよね。
でも、温めるだけじゃないんですよ。
生姜の辛味成分のジンゲロールという成分が
免疫を強化してくれるんです。

 

ただ、ジンゲロールは熱に弱く、
ショウガオールという成分に変化します。
このショウガオールが血行促進の作用があり
体の血の巡りを良くして温めてくれているんです。

 

抗菌作用のある蜂蜜に漬けて、
白湯に溶かして飲めば体も温まり、
風邪予防にも効果的です。

 

 

まとめ

 

受験を控え、絶対に風邪をひきたくない
これからの時期。
食事の献立を考える際に、
意識して今回紹介したものを取り入れてみてください。

 

手始めに飲み物から取り入れるのも良いと思います。

 

ぜひ、食べ物と飲み物で
免疫力を高め風邪を予防して、
万全の体調で乗り切れますように!

 

こちらも合わせてお読みください

風邪を早く治す食べ物と飲み物はこれ!食欲ない時はどうする?

スポンサードリンク

-ライフ・ヘルス