節分の献立で恵方巻きに合うおかず 簡単にできるものは? | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

年間行事

節分の献立で恵方巻きに合うおかず 簡単にできるものは?

2017/01/07

節分の日に恵方巻きを食べるのもすっかり定着しましたね。

 

恵方巻きの時って他にどんなおかずを
準備しようかと悩ましいですよね。

 

今回は恵方巻きの献立でおすすめな
おかずについてお話していきます。

 

 

節分の日の献立は恵方巻きの他には何がいい?

節分の日に恵方巻きを恵方を向いて食べると
縁起がいいと言われていますよね。

 

恵方巻きを食べるときに
節分ならではのものを何か取り入れて、
さらに縁起良くしてはいかがでしょう?

 

節分ならではのものをご紹介しますね。

 

 

・いわし料理

いわしを焼いた時に出る煙で
鬼を追い払うと言われています。

 

その他にも、いわしには
DHAやカルシウムなどの栄養が豊富なので、
無病息災や家族の健康を願うという
意味も込められています。

 

鬼を追い払いたい時は、塩焼きで!

 

無病息災を願う時は、生で!
(加熱するとDHAの栄養価下がってしまうので)

 

 

・福豆

節分に福豆を食べると「福」を身体に取り入れ
一年の健康を願う意味があります。

 

福豆はいくつ食べていますか?

 

年の数だけ豆を食べると、
「年齢の数だけ福を身体に取り入れる」
という意味があります。

 

そして年齢に1つプラスして食べると、
「来年も健康でありますように」
という意味になります。

 

年齢を重ねると食べるのも大変になりますが、
それだけ「福」も取り込めるのでいいですね!

 

 

 

・節分そば

昔は節分は冬から春への節目の日で、
大晦日ではなく節分を本当の年越しとする考えがあったんです。

 

ですから、大晦日の年越しそばのように、
節分には節分そばを食べるようになったんです。

 

蕎麦の実は魔除けになると言われていて、
蕎麦を食べて邪気を払うという意味が込められています。

 

 

 

・福茶

豆まきが終わった福豆を使って作る福茶。

 

入れるものは

昆布:喜ぶ

梅:おめでたい

福豆:まめまめしく

 

節分の福茶には3つの意味が込められていて、
縁起の良い福茶を飲んで
1年間の無病息災を願いましょうと言うものです。

 

味もさっぱりしているので、
どんな食事にでも合うのでオススメです。

スポンサードリンク

 

 

恵方巻きに合うおすすめおかず

恵方巻きの時に一緒にあると嬉しいのが汁物です。

 

どうしても恵方巻きだけでは
野菜が不足してしまうので、
汁物でたくさんの野菜を摂れる「豚汁」がおすすめです。

 

もし豚汁が重いと感じるなら、
「けんちん汁」もいいですね。

 

関東地方では節分に
「けんちん汁」を食べる地域もあるそうです。

 

 

 

副菜には「茶碗むし」

 

お寿司と茶碗むしって最高のコンビですよね。

 

中に入れる具材は
恵方巻きの具材が海鮮なら鶏肉、
肉系ならエビにするなどアレンジもききます。

 

作り方は蒸さなくても
電子レンジで簡単にできる方法もあるので、
ぜひ1品入れておきたいですね。

 

 

 

メインには「ローストビーフ」

 

恵方巻きでお腹もかなり満たされるので、
重たすぎないもので、残っても翌日でも
美味しく食べられるのでおすすめです。

 

ちょっと豪華な節分の食卓になりますよ!

 

 

恵方巻きのおかずは簡単に

恵方巻きを準備するときにあれもこれも作るのは大変です。

 

恵方巻きの他におかず1品でも
満足感が得られるオススメがあります。

 

私の家で定番となっているのが「おでん」です。

 

おでんって普段の食卓で出しても
「美味しいけどおかずにならない」
と言われますが(私の家だけかも)、
寒い時期なので体も温まって美味しいですよね。

 

前日に作っておけば味も染みますし、
当日は温めて出すだけなので
簡単で手間もかかりません。

 

家族それぞれの好みのものを入れて作れば、
全員が喜ぶおかずになります。

 

ロールキャベツやウインナー、
肉団子など入れると十分ボリュームも出ますし、
おつまみにもなります。

 

 

昔から節分には「こんにゃく」を食べる風習があります。

 

昔の人はこんにゃくを
「腸の砂おろし」と言われていて、
邪気を体から出すという意味で
食べられていたんです。

 

ですから、
おでんに「こんにゃく」を入れたら
行事食にもなってバッチリだと思いますよ!

 

 

まとめ

恵方巻きの他に節分らしい食事を
プラスして楽しんでみるのもいいですね。

 

恵方巻きの具材に合わせてアレンジして、
節分を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

-年間行事