花粉症の症状と肩こりの関係は?おすすめ解消法を紹介! | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

ライフ・ヘルス

花粉症の症状と肩こりの関係は?おすすめ解消法を紹介!

花粉症の時期になると、鼻水、くしゃみなど
様々な症状で苦労しますよね。

そんな中で今回は
「肩こり」に注目していこうと思います。

花粉症シーズンに現れる
「肩こり」は花粉症と関係あるのか?

この時期の「肩こり」のおすすめ解消法をまとめました。

 

 

花粉症の症状で肩こり?

花粉症の症状と言ったら、
「鼻水」「目のかゆみ」「くしゃみ」
などが代表的なものですよね。

 

でもそんな中で「肩こり」
多くの方が感じているものなんです。

 

 

肩こりの原因の一つに
自律神経のバランスの乱れがあります。

「かゆい」「鼻水が出る」などの症状は
副交感神経が優位になっているんです。

 

この時に花粉症と戦うために体は
交感神経を活発にしようと頑張ります。

交感神経が頑張って優位になると、
血管を収縮させて、
緊張が硬くなってしまいます。

 

これが「肩こり」なんです。

 

交感神経と副交感神経のバランスが崩れていると、
花粉症の症状も強く出たり、
「肩こり」にも影響しているということなんです。

 

 

花粉症の症状と肩こりの関係

花粉症で鼻水、鼻づまり、くしゃみなどありますよね。

この代表的な症状があると、
鼻の通りが悪く呼吸がしにくい状態が続きます。

そうなると、どうしても
鼻や喉や呼吸器に意識が集中しますよね。

寝ている時も無意識で呼吸に苦労しています。

 

人は意識しているところに
力が入ってしまいます。

つまり呼吸する部分である、
鼻、顔、首、喉、肩に
力が入り緊張状態になります。

 

さらに鼻をかんだり、くしゃみをする動作で
首回りや上半身の筋肉を使っています。

 

ですから、花粉症の代表的な症状と
全力で戦っている結果として
「肩こり」になっているということもあるんです。

 

花粉症の時期の「肩こり」の原因には、
自律神経のバランスの乱れと、
肩~首、顔にかけての緊張状態からのもの
があるんです。

 

 

花粉症での肩こり解消法

自律神経のバランスを整える

自律神経のバランスを整えることで
「肩こり」だけでなく、
花粉症の症状の緩和も期待できるので
生活習慣を一度見直してみましょう。

 

花粉症の時期は春先なので
「年度末の忙しさ」「新生活の準備」
などで多忙だと思います。

 

こういった状態では
交感神経が優位になりやすいです。

かといってダラダラした生活を送るのは、
副交感神経が優位になりすぎてよくありません。

スポンサードリンク

 

・PCや携帯を使いすぎない

・夜更かしをしない

・適度に体を動かす

・甘いもの、炭酸飲料を摂りすぎない

 

この中で特に注意したいのが
「PCや携帯を使いすぎない」ということです。

 

夜寝る前、布団に入ってスマホを見たり
ゲームをしたりするという人って多いですよね。

でも数年前から言われていますが
スマホ画面から出るブルーライトによる
睡眠障害が問題となってきます。

 

ブルーライトは睡眠ホルモンと言われる
メラトニンを減らす力が強いので、
寝つきが悪くなったり、
眠りが浅くなったりします。

 

さらに、このブルーライトのせいで
ピントがぶれやすくなって、
スマホで小さな字を見るときに
焦点を合わせるために
目の筋肉は緊張状態になります。

 

寝る前に頭が冴え、疲労感もある。

これは問題ですよね。

 

最低でも寝る2時間前には
スマホを見るのはやめて、
眠りにゆっくり入る準備を整えるようにしましょう。

 

 

首回りの緊張をほぐす

肩こりの原因になる筋肉のほとんどが
肩甲骨にくっついています。

肩こりを解消するには
肩甲骨も意識してストレッチしていきましょう。

 

 

①肩、首回りの血流を良くしましょう

肩こりの原因となっている凝り固まっている筋肉をほぐします。

1分ほどかけて、両腕をゆっくりと大きく回します。

肩甲骨から外して動かすイメージで、大きく動かしましょう。

 

 

②肩こりに効くストレッチ

肩こりの原因となっているのは、
血行不良による筋肉疲労です。

ストレッチをする時に強い力で行うと、
筋肉が余計に疲労する時があるので注意が必要です。

痛みをあまり感じない程度の力加減で行ってくださいね。

 

椅子に座ってお尻の下に片方の手を入れます。

反対の手を頭に当てて、斜め上に引き上げます。

ゆっくり呼吸しながら40秒間行います。

左右入れ替えて40秒間行います。

 

 

まとめ

花粉症と肩こりはとても関係しているんですね。

この肩こりを解消するには、
自律神経を整えることと肩の緊張をほぐすと効果的です。

日々の生活を少し見直して、
簡単なストレッチを取り入れていきましょう!

 

こちらも合わせてお読みください
花粉症改善にはヨーグルト!効果がある種類や食べ方は?
花粉症は食生活の原因を見直して体質改善!悪化させる食べ物は?

スポンサードリンク

-ライフ・ヘルス