初節句の食事会メニュー 料理が苦手でもおもてなしできる簡単レシピ | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

イベント

初節句の食事会メニュー 料理が苦手でもおもてなしできる簡単レシピ


初節句のお祝いを頂いたお返しもかねて、
自宅で食事会を開く時って
何を作ろうかと悩みの種ですよね。

 

私は義理の両親に手料理を出すだけでドキドキものです。

 

料理が苦手な人でも、
初節句のお祝い食事会でおもてなしできるような
メニューをご紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

初節句の食事会メニューはどんなもの?

初節句は子供の健やかな成長を願う大切なものです。

 

家族と両方の祖父母、
お祝いを頂いた親戚を招いて、
祝い膳でお祝いします。

 

 

女の子の初節句

・チラシ寿司

・ハマグリのお吸い物

・ひし餅

・ひなあられ

 

 

男の子の初節句

・柏餅

・ちまき

 

 

それぞれ代表的なメニューがありますね。

 

この中のどれか一つでもメニューに入れると
初節句の祝い膳の雰囲気が出ますよね。

 

 

縁起の良い食材

節句の食べ物以外にも
縁起の良い食材を使ったものを取り入れたらバッチリです。

 

・鯛

縁起物と言ったら
「鯛の尾頭付き」ですよね。

準備するのが難しかったら、
お刺身でも十分だと思います。

お食い初めで食べていますからね。

他に、出世魚の「ブリ」
縁起の良い「カツオ」もオススメです。

 

・筍

まっすぐ元気に育つように問いう意味があります。

煮物でも、お吸い物に入れてもいいと思います。

 

・海老

長生きを意味する縁起物です。

赤色も鮮やかで、料理にも華が出ますよ。

 

 

・レンコン

あいている穴が「見通しが良い」
という意味がある縁起物です。

 

 

料理が苦手な人がおもてなしするなら?

自分の家族以外に料理するだけでも、
とても気をつかうのに、
おもてなし料理ともなると難易度が上がりますよね。

 

そこで料理が苦手だと思っている方は
どうしたらうまくいくか。

 

それは頑張りすぎない、
挑戦しすぎないというのがポイントだと思います。

 

そして準備の段取りがとても重要です。

 

 

 

食事会は品数も量も
普段より多くなるので準備も大変です。

 

ですから、お店で購入するものが
いくつかあってもいいんです。

お寿司を注文したり、
鯛の尾頭付きを仕出し屋さんにお願いしたり。

少し手を抜くポイントを作るのも大事です。

 

 

料理が苦手でも、一気に華やかにするには

サラダを少し豪華にするのがオススメです。

 

サラダって言っても、
レタスやきゅうりの定番の野菜だけでなく、
野菜の種類を少し多めにして、
トマトや卵で色味もプラス。

そこにエビやスモークサーモン、生ハムなど
少し豪華にしてみてください。

 

サラダにこれだけの品物が入るだけで
とっても華やかで豪華に見えます。

失敗もありませんし、
食卓も一気にお祝いモードになりますよ。

 

 

 

当日困らないためには

前日から準備しておける煮込み料理もオススメです。

 

筑前煮なら彩りもよく、
たけのこやれんこんなどの縁起物も入ります。

 

サラダやお吸い物は当日しか作れません。

 

他にも盛り付けしたりしていると
時間はあっという間に過ぎてしまいます。

 

ですから、前日から煮込んでおいて
盛り付けるだけにしておけるものの方が安心ですよ。

スポンサードリンク

おもてなし料理で失敗しない簡単レシピ

 

ローストビーフ

最近とても人気のあるローストビーフ。
一点豪華でオススメです。

 

 

材料(5〜6人前)

牛肉ブロック  500g

塩       小さじ1

コショウ    適量

サラダ油    大さじ1

 

<ソース用>

醤油    50cc

みりん   25cc

料理酒   25cc

おろしニンニク 大さじ1

 

 

作り方

①牛肉は冷蔵庫から出して常温に戻しておく。

②牛肉に塩コショウを擦り込む。

③フライパンにサラダ油を入れて熱し、強火で牛肉に焼き色をつける。

④牛肉に全体的に焼き色がついたら、ラップを二重にして包む。

⑤ジップロックに入れ、空気を抜いて口をしっかり閉める。

⑥大きな鍋にお湯を沸かし、袋に入れた牛肉を入れて、三分ほどグラグラと煮る。

⑦3分経ったら、火を止めます。

肉が浮いてこないよう上からお皿を乗せて、鍋の蓋を閉めて20分ほど放置します。

⑧20分放置したら、お湯から牛肉を取り出す。

⑨ラップを外し、薄くカットしたら完成です。

⑩ソースは、肉を取り出したフライパンをそのまま使います。ソースの材料を入れて沸騰させれば完成です。

 

 

まとめ

初節句のおもてなし料理は準備が大変です。

 

段取りを考えて、
何品かは買ってくるもので済ましたり、
盛り付けるだけの状態のものを出すのも良いと思います。

 

節句の品物や縁起の良い食材も取りいれて、
素敵な初節句の食事会になりますように!

スポンサードリンク

-イベント
-,