卒園式と入学式での母親の服装 スーツの着回し方やコサージュの選び方 | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

イベント

卒園式と入学式での母親の服装 スーツの着回し方やコサージュの選び方


ご卒園、ご入学おめでとうございます。

大きな節目となりますね。

 

そして卒園式、入学式という
晴れ姿を見る式典を控えて、
ママは自分の服装も悩ましいですよね。

 

フォーマルな服装って金額も高めですし、
何着も準備するのも大変です。

 

今回は卒園式と入学式、
どちらも同じスーツを着まわしするための
アレンジ方法をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

卒園式と入学式での母親の服装は?

卒園式でのママの衣装の定番というと、
黒系やグレー系といった
落ち着いた色味のフォーマルな衣装です。

スーツのセットアップや
ワンピースの上にジャケットを羽織るという方が多いです。

 

入学式でのママの衣装の定番というと、
春っぽい色味の明るい色のフォーマルな衣装です。

ベージュやパステルカラーのスーツや
ジャケットを羽織るという方が多いですね。

 

どちらの式典も地域で差はありますが、
だいたい1〜2割位の方が
着物を着用しています。

 

卒園式はどちらかというと
「きっちり」しているイメージで、
入学式は「華やか」なイメージです。

 

 

卒園式と入学式で同じスーツを着まわしするなら

実際のところ、卒園式と入学式で
同じスーツを着まわしている方も
わりと大勢見かけます。

 

そんな何度も着る服ではないですし、
お金のこともありますしね。

 

 

卒園式でベージュ系のスーツの方もいましたし
入学式に黒系のスーツの方もいました。

 

私の印象ではどちらかというと
入学式に黒系のスーツを着ているママが
多かった気がします。

 

どういう色味のスーツを選ぶかは、
自分に一番似合って
長く着られるものがいいですよね。

 

 

スーツを着まわすポイント

スーツが一緒でも、
見た目の印象が変わるポイントがいくつかあります。

 

・中に着るシャツ

卒園式ではカッチリしたシャツでかしこまった印象を。

 

入学式ではシフォン系などの
柔らかい印象のシャツの方が華やかになります。

 

シャツの色をパステル系に変えてみるのも良いと思います。

 

 

 

・靴、バッグ

靴とバッグの色味を合わせると
バランスが取れて素敵です。

 

卒園式では黒系、
入学式ではベージュ系などの明るい色味。

 

靴とバッグを変えるだけで
だいぶ印象も変わってきますよ。

 

 

 

・髪型、メイク

女性って髪型でも
大きく印象が違ってきますよね。

 

卒園式ではカッチリまとめ系の髪型に、
入学式ではふんわりした優しい印象の髪型にする。

 

そしてメイクも入学式では
口紅やチークの色味を少し明るくすることで
一気に華やかになります。

 

 

 

・アクセサリー

スーツにコサージュをつけるだけで
グッと華やかさが増します。

 

入学式ではコサージュを少し大ぶりにしたり、
明るい色味でパッと華やかな印象に
なるものにしてみると良いと思います。

 

 

卒園式と入学式で付けるコサージュの選び方

卒園式や入学式で一気に服装の印象を
変えるのがコサージュだと思います。

 

洋装の時はほとんどつけています。

 

 

コサージュも大きさ、素材、色で
与える印象って変わってきますよね。

 

卒園式と入学式で一緒なスーツを着回すなら、
コサージュで変化をつけるのがオススメです。

 

 

スーツの色を選ばず合わせやすいコサージュは
「白、ベージュ、薄いパステルカラー、シルバー」などの
明るくて淡い色味がオススメです。

 

明るい色味のコサージュなら、
サイズは大小どちらでも華やかさはありますし、
このような式典には向いています。

 

濃い色味のコサージュは少しケバくなるといいますか、
清楚さがなく見えてしまうこともあります。

 

もし濃い色味で選ぶなら、
小ぶりなものを選ぶと良いですよ。

 

 

黒系のコサージュは「喪」を意味しているので、
卒園式や入学式などの式典ではNGとなるので注意してくださいね。

 

 

まとめ

卒園式、入学式で
同じスーツを使用しているママは大勢います。

 

ただ、全く同じような着方をするより、
入学式では華やかさが出るように
スーツ以外の部分で変化を出してみるのがオススメです。

 

素敵な式典になりますように!

スポンサードリンク

-イベント
-, ,