梅雨の曇り洗濯物は外干し部屋干しどっちが嫌な臭いせずすっきり乾く? | 日々のあれこれ

日々のあれこれ

生活の中であれこれ思ったことをまとめました

ライフ・ヘルス

梅雨の曇り洗濯物は外干し部屋干しどっちが嫌な臭いせずすっきり乾く?

2017/06/07


湿度が高くジメジメした日が続く
梅雨の悩みの一つに洗濯物がありますよね。

 

梅雨のどんよりした曇り空の日は
洗濯物は外に干すのと部屋干しだと、
どっちの方が乾くのと悩みますよね。

 

今回は梅雨の曇りの日の洗濯物の干し方についてまとめました。

スポンサードリンク

梅雨の曇りの日洗濯物を乾かすには?

梅雨の時期の洗濯物は、
カラッと洗濯物が乾かない、
嫌な生乾き臭がするという悩みがありますよね。

 

洗濯物が早く乾く条件には
「温度が高く湿度が低い」「風がある」「日光」です。

 

 

温度が高く湿度が高い

洗濯物は水分をたっぷり含んでいます。

 

その水分を蒸発することで洗濯物は乾きます。

 

温度が高く、湿度が低いと
水分が早く蒸発して洗濯物が早く乾きます。

 

梅雨の時期は気温は低くないですが
湿度が高いので洗濯物が乾きにくいんですね。

 

 

風がある

洗濯物を干す時に風があると、
湿度が留まることなく流れるので
洗濯物は乾きやすくなります。

 

部屋干しでも、除湿機やエアコンの風が
洗濯物に当たるように干すと早く乾きます。

 

 

日光

洗濯物に日光(紫外線)があたることで、
殺菌効果があります。

 

曇りの日だとお日様が出ている時間は短いですが、
曇っていても紫外線は晴れているときの
半分くらいは注いでいます。

 

ですから、曇りの日でも
紫外線の効果は十分に期待できるんですね。

スポンサードリンク

 

 

梅雨の曇りの日の外干しと部屋干しどっちが早く乾く?

梅雨の時期の平均的な湿度は70%以上あります。

 

朝9時〜午後2時くらいまでは、
1日のうちで一番湿度が低い時間帯になるので
外干しにはオススメな時間帯です。

 

この梅雨の時期に外干しで早く乾くポイントは「風」です。

 

風が強く、室内より外の方が気温が高いなら
外干しの方が早く乾きます。

 

そして紫外線の効果も期待できます。

 

 

部屋干しする時に除湿機や扇風機、
除湿機などの補助がある場合は、
風のあまりない、室内より気温が低い日なら
部屋干しの方が早く乾きます。

 

窓から陽が差し込めば紫外線も期待できます。

 

 

部屋干しする時に補助がない場合は、
曇りの日は外干しの方が早く乾きます。

 

 

私は部屋干しの時に除湿機を使っているので、
梅雨時の曇りの日は14時頃までは外干し、
その後は部屋干ししています。

 

梅雨時の注意点はあまり長く干していると、
乾ききらない洗濯物が湿気を溜め込んでしまい、
そこで雑菌が繁殖して嫌な生乾き臭になってしまうんです。

 

梅雨時期の外干しは完全に乾いていなくても
14時頃には取り込んで、
部屋干しで仕上げる方がオススメです。

 

 

梅雨の洗濯物の臭い対策

梅雨時期の洗濯物の「生乾き臭」は、
洗濯物が湿った状態が長くなると、
雑菌が繁殖して嫌な臭いを作り出してしまうんです。

 

そうならないためには早く乾かすのが鉄則です。

 

早く乾かすためには、
洗濯物の干し方にも工夫が必要です。
梅雨の部屋干し臭い!除湿機を使った干し方で洗濯物を早く乾かすコツ

 

 

早く乾いても臭いが気になる時は、
洗濯機の洗濯槽に残っている汚れやカビが原因かもしれません。
洗濯機の臭いが取れない!槽洗浄洗剤でおすすめやつけおき洗い方法ご紹介

 

 

あとは洗濯物に雑菌がついてしまっていて
洗濯では落ちなくなっているのかもしれません。
タオルの臭い対策にワイドハイター 洗濯での使い方や粉末と液体の違い

 

洗濯する時にワイドハイターなどの
酸素系漂白剤を使うことで、
雑菌臭の予防・抗菌作用があります。

ワイドハイターの使い方洗濯機編 柔軟剤は?色落ちは?ファスナーは?

 

 

まとめ

梅雨時はたまの晴れ間、曇りを活用して
洗濯物をお日様に当てたいですよね。

 

外干しするなら9時から14時の
湿度の低い時間帯を狙って干しましょう。

スポンサードリンク

-ライフ・ヘルス
-,